埼玉北部ヤクルト販売株式会社

出前授業「おなか元気教室」

腸を丈夫にすることが健康を支えるのに重要であるという「健腸長寿」の考えを基本として、ウンチを出すことに着目した「おなか元気教室」を行っています。

対象者は小学生を中心に中学生、PTA、保育園、幼稚園の幼児や地域で活躍されているロータリークラブ、民生委員の方々や老人会と幅広く、対象者に合わせスライドや消化管模型、ウンチ模型等を使いながらわかりやすくお話しします。

実施回数228回 参加人数12,919人 (平成28年8月現在)

幼児。紙芝居「おなかのやくそく」と、おなか体操で楽しく学びます

小中学生。「早寝・早起き・朝ごはん・朝うんち」をテーマにお話しします

1. おなか博士になろう!
2. ウンチから考える生活リズム
3. おなかには菌が住んでいる
※ご希望により事前に「生活リズム調査」を行い、
結果を授業に取り入れます。

(集計の必要はありません。)

PTA

1. 生活リズムの重要性
2. ウンチから考える生活リズム
3. おなかの健康と免疫

一般

1. おなかの仕組み
2. 便は健康のバロメーター
3. 腸の中に住んでいる菌

☆講演時間 小中学生は学校の授業時間に合わせ1時限の時間内で行います。
PTA・一般の方はご要望に応じて30分~60分で行います。
☆講師 弊社管理栄養士  竹内 智津子
☆費用 無料  交通費等も一切いただいておりません。

お気軽にご相談ください。

このページのトップへ